始発駅整列乗車2列目3列目の両端は「エース」としての自覚を持ってほしい。

注:当記事で想定するのは4ドアで7人掛けのシートが存在する電車の3列整列乗車の場合です。

 

問題提起

始発で座ろうと奮闘した経験はあるだろうか?

自分はその最たるもので、睡眠時間を多少削ってでも早く家を出て、始発駅で電車を何本か流し着席を狙うタイプの人間だ。(通学時間が長いので電車で居眠りすれば削った睡眠時間はペイ出来る)

さて、その際否が応でも身を投じなくてはならないのは席争いである。その熾烈さは局所的に極まる。

はて、その争いを避けるための始発、ひいては整列乗車なのでは?と思う人も多いだろうが、その考えは部分的に正しく部分的に誤りだ。以下の図を見てほしい。

f:id:cranetrick:20170930234832j:plain

 

○が座席であるが、4つのドアに対して座席が54であるのが確認できるだろう。(実際は車椅子のためのスペースなどで更に減ることもある)

単純計算で、1つのドアに並んだ人の中で前から13.5人座る事が出来るということになる。……おわかりいただけただろうか?

当然人間は半分になどなれない。必然的に、14人目を争う戦いが隣のドアに並んでいる奴と始まることになる。その戦場は言うまでもなく、7人掛けシートの中央だ。

縦3列での整列乗車であるなら、前から4列(わかりにくいが、行列でいうところの「行」)の12人は基本的に安泰だ。余程のことがなければ何の問題もなく着席できる。

しかし5列目以降の人間は地獄を見る。何せ戦う相手は隣のドアに並ぶ人間だけではない。自分の真横にいる奴だって14人目の競合相手だし、前の12人もちんたらして壁を作っているようなら排除すべき障害だ。

整列乗車はあくまでホームの混雑や明確なトラブルを防止するためのものであり、争いは存在するという事がご理解いただけただろうか。

 

戦術提案

戦いだと分かった以上は戦術が欲しい。その為にはこの戦いがどういう性質のものなのかを理解しなければならないが、結論から言う。団体戦である。

14人目を争う5列目×4ドアの個人戦として考えるにはあまりにも運要素と喧嘩すれすれの体のぶつけ合いが大きい。もちろん本質はそうなのだが、マクロな視点を持っている人間が並んでいるだけでそのドアの圧勝につながる。勿論、今から提唱する説が億が一にも浸透してしまうようならばまた個人戦が始まってしまうので、あくまで相手の一歩先を行く「戦術」であり「必勝法」ではないことに留意する必要はある。

そしてその戦術はこの記事のタイトルの通りである。

「前に並んでいる人間が7人掛けの中央にさっさと座る」以上。

 

わざわざ説明する必要はないだろうが、これだけでいい。5列目が戦いの始まりなんぞ甘えた環境なら2列目3列目が勝負を仕掛ければ競合の必要はない。

中央寄りの2番ドア3番ドアならば、ドア当たりの着席数16を狙う事すら出来る。

なぜ1列目ではないのか?そりゃ流石にちゃんと並んで待ってた人には7人掛けの両端でもたれる権利くらいあるだろうよ。

 

f:id:cranetrick:20171001004826j:plain

◎の位置の人が仕掛けるのが一番スマート。入ったドアから5番目の席までインベイドすると流石に揉める危険があるから気をつけようね!

 

終わりに

ここまでツラツラと書いてきたが、これを実行するメリットははっきり言って無い。2列目3列目は元々着席が確定しているし、得するのは自分ではなく後ろに並んでいる顔も知らない奴だし、その分別のドアに並んでいる顔も知らない奴は損している。

ただ、団体目線で勝利したというのは事実だ。当記事での啓蒙が、朝のげんなりするような通勤通学ラッシュに一つの達成感を付与できるならば幸いである。

近況

虚無

 すっかりめんどくさくなってしまい存在を抹消していたブログの存在を思い出したのは、ハースやってて勝てばレジェヒットの試合でOTKプリにブン回られ、グーで三回キーボードを台パンして不燃ゴミにした二時間後。夜も明けかけた午前五時の話だった。

 大学(≒学歴)くらいしかアイデンティティの無いキモオタクである俺にとっては、学期中はクソクソ言いながらも結局は現時点での人生の最重要マーカーが大学であり、いざ長期休みに入り大学に行かなくなると無事「自分が何者なのかわからない」状況に陥る。

 半分昼夜逆転みたいな生活とその虚無の相乗効果で、「特に辛いわけでもない鬱病患者」が完成したわけだ。ほんまもんの鬱い人には申し訳ない話だが、俺自身どうしたらいいのかよくわからんので何とも言えん。

 睡眠障害はシコれば眠くなるから大丈夫!って言ってる奴がTLに現れたときは流石に一度ブロックした。ご存知EDの俺には不可能だからだ。

 さてそんな感じのテンションで無為に匿名掲示板を眺めては、たまにSNSに戻り更新がなくため息をつく、その繰り返しで午前四時台を過ごしていた時に天啓が来た。「とりあえず現状を文章にすれば馬鹿馬鹿しすぎて冷静になるのでは?あるいは承認欲求だけでもワンチャン満たせるのでは?」そして競馬予想を数週間だけして放置していた当ブログの事を思い出したのである。

ただ流石に眠かったので、その時は明日やろうと先延ばしにして寝た。

 

趣味

 社会的地位以外にアイデンティティを確立しうるものは何だろうか?

 そもアイデンティティとはなんだ?安易に横文字に頼るのは良くないのでググる。自己同一性と言われた。世間に浸透している横文字は日本語にうまく対応しないから横文字のまま浸透しているのだということがよくわかった。

 本題に戻るが、趣味は回答としてかなりマルに近いのではないかと思っている。「俺は~~が好きなオタクだ」は、自己の方向性にを決めるのにふさわしいと言える。結局のところ集団に所属してそこで他人との距離感を掴むのが自己確立であるから、「~~が好きな集団」に紛れるのは快い。(それを好むだけで仮想的で概念的な集団に属するって話で別に実在の愛好家コミュニティにいるかどうかは関係ないよ)

 別に俺は無趣味な人間ではない、むしろ広い方(勿論浅い)だと思っている。

 ではその中でアイデンティティにできうるレベルの趣味は何か?人生に占める時間から鑑みるに、音ゲー野球百合の三強だろうか。

 とたんに暗雲立ち込めてきた。そもそもこの文章を書いていること自体、本来楽しいものであるはずのゲームでストレスを貯めたことが原因なのである。

 

モブ

 まず一つ言わせてもらうが、俺はモブという表現が大好きだし、自分はそう括られるにふさわしい凡百野郎だと思っている。どのランカー様が最初に言い出したのか(あるいは俺と似たモブが自虐を始めたのが先か)は知らんが、実力が存在するゲームにおいてこれほど使いやすい言葉はない。

 自分語りは自分語りでも過去の自分語りはあまり好きではないので詳しく話すつもりはないが、音ゲーに初めて触れたその瞬間から最強の手本と壁がすぐそばに存在したのが俺の音ゲー人生である。そしてそれとは一切関係なく自分の問題として、俺は「上手くなるためのプレイ」を一クレたりとも積んでこなかった。

 こんなガイジにも音ゲーは優しい作りになっていて、惰性で100円積んで好きなことやってるだけでものったりとしたペースで地力はついていく。ただそれはラクガキストじゃないが最低極まる自慰行為であって、周りのちゃんとした音ゲーマーのプレイとは乖離したものだった。気づいたのが去年の春過ぎくらい。遅い。

「難易度帯を埋める」「苦手な譜面傾向を触る」「ある一曲をしっかり粘着する、研究する」「その機種にしかないようなマイナー曲もプレイする」基本的に俺の音ゲー人生は全てを避けてきた。ほんのたまにお気に入りのオタク・ソングが収録されれば粘着することもあったが、上手いやつが初見で出すようなスコアに1000円かけてたどり着き、上手いやつが2playで出すような理論値に10000円かけてしがみついた。

 SINOBUZで確か城を探検するイベントがあったが、あのシステムは俺のようなクソゴミに現実を突きつけるに十分だった。効率のいい攻略はまずコストを自己鍛錬に充てるべきだという話で、俺の音ゲーは攻撃力も上げずに目先の事だけ見て初期ステで宝箱を攻撃し続けることに近い。

 まあ無為な自己満音ゲイムも楽しくないわけではない。いや楽しい。変に見栄はって上手い人のモノマネ始めたら急にしんどくなるけど、自分の背丈で遊んでる分には問題ない。やっぱりガイジに優しいゲームだと思う。ただうっかり実在集団に所属してしまったのは今でもやや後悔していて、常々上手い人の邪魔だけはしちゃいけないなとは思っている。腐ったミカンは箱から出さないといけないから。

 自虐もそこそこにして本当は何が言いたいかというと、俺は音ゲーアイデンティティに出来るほど音ゲーが上手くないということ。そして連動する形で、実力要素が介在するような趣味は仮想概念集団にヒエラルキーが発生するから自己確立には不向きだということ。もちろん上手い人は別だよ。

 

ハム

 これはこれでツイで撒き散らしているのでご存知の方も多いかと思うが、俺の贔屓球団は日本ハムだ。野球に詳しくない人はTDNが在籍していた北海道のチームとだけわかっていただければ十分だ。贔屓にしたのは親族がそうだったという単純な話で、熱が入る前とはいえ移転前の東京ドーム時代の試合を見たこともある。

 さて問題を端的に述べれば今年は弱い。去年全てが上手くいって日本一まで行った反動なのかもしれないが、ケガ人はピンポイントにキーパーソンだし、去年の確変が数人無事終わった。まあ早めに来年以降の育成見据えた野球始めたしいいかな。ここ二週間に限って言えば強いし。

 アイデンティティとしてどうか?快適な匿名掲示板ライフでよりストレス貯めることになりそうだから却下。

 

レズ

 そもそも百合のオタク(平坦ではなく”ゆ”をアクセントするのが肝)になったのは色んなものを拗らせて自意識が広がりすぎたからSNSを辞めてた高1の冬くらいだったが、股間を蹴り上げられてEDと化した事と時期こそ近いが因果はない。結局百合厨なりたての頃はサブカルぶって目覚めた理由を難しい言葉にまとめようとしてバカを露呈するなどしていたが、結局のところ恋する女の子は可愛い!二人ならそれが倍!以上のものはないのかもしれない。でも別にNLは読みたくないしどうなんだろう。結局自分が好きになれないからうっかり成功者に投影してしまうのが嫌なのかもしれない。ちょっと自己分析がまとまらないので割愛。

 少女同士の恋愛にどのような価値を見出すかは人によって異なるが、二大カタルシスは「無垢」(イノセント)と「禁忌」(タブー)辺りじゃないかと思う。俺は純真ロリとそれに対して創作的変態思考を隠すことなく溺愛するレズいお姉さんとか、クールで無口に見せかけて姉に対する劣情を胸の内に秘めに秘めた妹とかその辺を見てるのが楽しいので多分後者寄りなんだろう。

 そのどちらも、少女性に対する過度な祀り上げがあるのは言うまでもない。現実の少女を知っているから少女性を神格化する人も、知らないからする人もいると思う。現実の一般恋愛が少女漫画のようにはいかないのと同じで、現実のレズビアンの恋愛も百合漫画のようには普通いかない。

 で、知らなかった俺には無謀にも自分が本気で百合漫画に出てくるような少女に(メンタリティーだけでも)なれると信じていた時期があった。ヤバくね?ヤバでしょこれ。結論から言うとなれなかった。今は来世に期待しているが、あまりにも悪行を積みすぎたので輪廻転生があるにしても畜生道に落ちると思う。

 一応補足として自分のことを女子中学生(17歳)などと言い出したのは流石に全面的にネタでそれとは別件なのだが、それがクロスオーバーしようもんならもう取り返しがつかなかったと思う。実際つかなかったんだよな。

 流石に女子中学生を自称するのは世間の風当たり的にも厳しくついこの間引退を表明したわけだが、あの時期は俺の人生の中で初めて自分のなりたい姿になろう!とデカい声出して努力していた時期なのかもしれない。それがアイデンティティのある人間の姿だと言うなら、あまりにもエネルギッシュで今の俺には刺激が強すぎる。

 

 

 アウトプットで自己を見つめなおすという行為は比較的知られた行為だし、SNS全盛の今の世ではいろんな人が無意識下にそれをやっているのではないかという気もする。

 俺のツイートは基本的にそれを避けようとして生まれたものばかりだと思う。たまにちゃんとやるといきなりフォロワー5桁の絵師がやってきて「これ面白い」とか言い出すのでロクなことにならない。

 ひとまずはそんな事故が起こらない場で文字を書けて少し気は楽になったし、アイデンティティ問題は今週中に意味もなく大学に行ってラーメン食うことで先延ばしにしようと思う。

 

 

 

 

余談1:ロクなことにならなかった例

 f:id:cranetrick:20170830023328p:plain

 

余談2:最近一番面白かったLINE

f:id:cranetrick:20170830023559j:plain

2017 ファルコンステークス(GIII)、スプリングステークス(GII) 予想

前回反省:◎ヤマカツ◎カラクレナイの両頭きっちり予想して外すのは無能の証

 

今回の2レースはこんな感じで。阪神大賞典はサトノとシュヴァルの馬連以外に何買うんだよといったところ。三連にあまり手を出さない人間からすれば予想する余地がない。フラワーカップのファンディーナにぶち込む資金増やしましょうね~

 

土曜中京11R ファルコンステークス

三連休ということで妙な開催。ローカルとしては騎手にも恵まれた一戦。

2017/03/18 中京 11R ファルコンS(G3) / 出馬表|レース情報(JRA) - netkeiba.com

中々予想が難しい濃い面々の16頭が揃った。特に名前面でな

◎ナイトバナレット

○ジャッキー

▲コウソクストレート

△ボンセルヴィーソ

△ダイイチターミナル

わかるわけねえ。実績重視3連単5頭ボックス。エントリーチケットまで入れたかったけどこんな意味わからなくなりそうなレースに120点は賭けられない。

 

日曜中山11R スプリングステークス

率直に言うと弥生賞のレースレベルというものにはさっぱり納得しておらず、カデナの強さにも疑問が残る。願わくば大物が出現しクラシックを盛り上げてほしいところだが…

2017/03/19 中山 11R スプリングS(G2) / 出馬表|レース情報(JRA) - netkeiba.com

なんといっても中心は朝日杯勝馬サトノアレスの始動。そしてステゴ産駒が皐月に滑り込むべく迫真の三頭出し。更にデムーロマジック今週も炸裂なるか?といったところか。

トリコロールブルー

○サトノアレス

▲アウトライアーズ

△オールザゴー

△エトルディーニュ

こちらも60点。今週はエア馬券だし多少はね?

人気どころにステゴ絡ませた無難な感じ。人気どころで切ったのは明らかに短距離向きのモンドキャンノくらい。上三頭で決まったらガミりそうだけど変に凝って掠りもしないよりはよかろう…

 

個人的な話ですが生活習慣がぶっ壊れてしまったので早寝早起きを心掛けて頑張ります

2017 金鯱賞(GII)、フィリーズレビュー(GII) 予想

多忙につき前回反省なし。というかヘタクソの一言で片付くので書くこともなかった。回収率55%へ。

レッドリボンは見せ場作ったかな…

 

土曜中京11R 金鯱賞

2017/03/11 中京 11R 金鯱賞(G2) / 出馬表|レース情報(JRA) - netkeiba.com

大阪杯のステップとして春に施行時期が移った。結果として前々走金鯱賞組がいるらしい。なんだそれ。

ヤマカツエース

○アングライフェン

馬券はワイド一点か。本命ヤマカツエースは昨年末の金鯱賞を制しコース適正は抜群。良績は冬場や寒い日に集まる冬馬。まだまだ冷え込むこの時期、しっかり好走を期待。

相手はアングライフェン。前走京都記念は上位陣がハイレベルながらも食らいつく掲示板。同舞台のマレーシアCをヴォルシェーブなど抑えて勝利するなど買い要素多い。

地力はステファノスが抜けていそうだが、香港帰りと鉄砲ではいまいち手が伸びなかった。

 

日曜阪神11R フィリーズレビュー

2017/03/12 阪神 11R フィリーズR(G2) / 出馬表|レース情報(JRA) - netkeiba.com

先週チューリップ賞ソウルスターリングが貫録勝ち。一方で、ソウルは抜けているが阪神JFが他路線に比べて圧倒的に優れているかと言われれば微妙な感じにもなってきた。

◎カラクレナイ

○アズールムーン

こちらもワイド。連でもいいが安全策で。

流石にデムーロには逆らい難い感じになってきた。カラクレナイ自身も未勝利のパフォーマンスを見るに地力は十分。アズールムーンも自己条件でいい競馬をしてきた。前走地方ダートは気になるが明かな芝馬だろう。

 

時間無い。馬柱だけ見て適当に。

 

2017 チューリップ賞(GIII)、弥生賞(GII) 予想

今回も短距離重賞は見。苦手なんだもんしゃーない

 

土曜阪神11R チューリップ賞

2017/03/04 阪神 11R チューリップ賞(G3) / 出馬表|レース情報(JRA) - netkeiba.com

出走は12頭。毎年のことだがフィリーズレビューよりメンツが揃う。

目玉は勿論昨年の阪神JFを制圧したFrankel産駒ソウルスターリング。無傷の三連勝で再びステップレースにやってきたといったところ。迎え撃つはJF2着リスグラシューと未だ2戦も才能の片鱗見せるミリッサという構図。

ソウルスターリングは現在単勝1.8倍。こういったレースは予想が難しい。旨い馬券を取ろうとするとこのレベルの人気馬は絡ませたくないのだ。

◎レッドリボン

思い切って大穴の複勝一点。勝ち上がりはダートながらも新馬阪神芝マイルで上り最速の2着。終いの脚は芝ダート問わず効いている。

一勝馬でありクラシックに向けて何が何でも優先出走権が欲しいここで、仕上げ具合は有力馬より上回りうるのがステップレース。鞍上も池添で一発は十分。去年もノリノリのデムルメに一矢報いたのは池添だった。

現在のオッズも単勝は11番人気ながらも複勝は9番人気とやや歪んだオッズ。勝負をかけるならここと判断した。

 

日曜中山11R 弥生賞

2017/03/05 中山 11R 弥生賞(G2) / 出馬表|レース情報(JRA) - netkeiba.com

出走馬はこちらも12頭。……牝馬に比べてやはり今年の牡馬クラシックは見劣りする気がする、有力馬に順調さがないのが問題。カデナやダンビュライトと中々楽しみな馬がいるにはいるんだが…

◎グローブシアター

○コマノインパルス

▲ベストアプローチ

△ダイワキャグニー

カデナを思い切ってバッサリ。どうにも中山で器用な競馬が出来るタイプには見えなかった。4頭に印を打って3連単BOXと洒落込む。

グローブシアターは実力馬ながらもここで3着内に入らないと皐月に間に合わない。しっかり仕上げてくるだろう。既に2000を三戦して手堅いコマノ、2000の流れが向いていそうなベストアプローチ、人気薄ながら二戦二勝のダイワまで。

 

回収率計算について

リアルでは買ってない日の方が多いので、全レース一律同額だとして計算しています。3000円とか固定してもいいけど今回みたいに24点になるとしんどい。

よって額は制定せず掛けた額を100とするだけですね、先週はアーリントンが外れで100→0、中山記念が当たりで100→220。

よって現状の回収率は220/200で110%です。どうぞよしなに。

中山記念(GII),アーリントンカップ(GIII) 反省

予想はこちら。

cranetrick.hatenablog.jp

 

アーリントンカップ

結果:レース情報(JRA) - netkeiba.com

ワイドの軸に選んだ◎ヴゼットジョリーは4着。好走はしたけれどもそれでは馬券には意味がない。文句なしの外れ。

それ以上の無能ポイントは勿論「ハービンジャーで頭は無いだろう」とペルシアンナイトを無印にした点。結果はご存知の通りである。

デムーロが絶好調とはいえあの勝ち方は馬が抜けている。完全に舐めてましたごめんなさい。そもそもハービンジャー産駒だって3歳春までは重賞でも走る。

ミラアイトーンとキョウヘイ切るところまでは鼻が利いてたんだけどな…

 

中山記念

結果:レース情報(JRA) - netkeiba.com

ロゴタイプで単複と予想記事では断言。無事的中。

そもそも秋の天皇賞ではとんでもない外差し馬場で先行馬がズブズブ沈む中あわやもあった馬。これで7番人気、複勝4.4倍付くのは僕が上手い下手の問題ではなく世間がこの馬を舐めすぎ。

メンバー最高58キロを背負ってこの競馬。次走はどこかわかりませんが次もいい勝負をするでしょう。

当てつつも展開その他が全く読めてなかったのは事実。リアルはともかくアンビシャスまで3着外すとは……まあお陰で複勝が高めについた。

ネオリアリズムはマイルより長い方が向いてるが故の逆転か?はたまたデムーロパワー2日連続の炸裂か。ともかく本格化後のモーリスに土をつけたこの2頭が馬券内に食い込むのは妥当。

問題はサクラアンプルール。すごく申し訳ないのだが、マル地を見た瞬間に消していたので戦績や血統を見るのは今が初めて。バカじゃねえの…

サクラメガワンダーの半弟で、中山中距離でしっかり勝ち上がってきていた馬。今回このメンバーでの2着は立派。上り3Fはアンビシャスと同じく33.8で最速タイ。ノリが上手く乗っただけだろw、なーんて軽視すると今後痛い目に合うかもしれない。

戦績を見るにアズマツクバオーを買ってた人は一緒に抑えてたのかもしれませんな。

 

阪急杯

予想してません。大正解でした。

極端な前傾ラップだったようですが、シュウジは掛かって馬券外に吹っ飛び、もし予想していたら軸予定だった白薔薇さまことロサギガンティアも出遅れ撃沈。結果後方待機勢が仲良く35.3で突っ込み7-4-12番人気で決着。なんだこのレース…

というか短距離の層は大丈夫なんですかね?高松宮は下手すりゃまたエアロヴェロシティおじいさんが搔っ攫って行きそう、つーか中山記念勢が殴りこみかけたら勝ってしまいそうな…

 

以上反省です。レースごとの投資額を同じとして考えれば回収率110%ということで悪くないんじゃねえかなあと思いました。来週もよろしくお願いします。

中山記念(GII),アーリントンカップ(GIII) 予想

すっかり更新を忘れていた。重賞予想しとけば毎週金曜日に更新する習慣が出来るし安心だな!(適当)

 

土曜阪神11R アーリントンカップ

2017/02/25 阪神 11R アーリントンC(G3) / 出馬表|レース情報(JRA) - netkeiba.com

ヴゼットジョリー

○ナンヨ―マーズ

▲レッドアンシェル

△ディバインコード

出走馬12頭。過去5年の勝ち馬からジャスタウェイ筆頭に活躍馬を輩出、出世レースと化してきた。

でも出馬表見てたら信じられねえくらい買いたい馬がいなかった。

ペルシアンナイトはハービンで頭想定できず、キョウヘイは騎手、ミラアイトーンは幸四郎のお疲れ様出走、ディバインコードは善臣。なんだこれは…(絶望)

仕方がないので牝馬のレベルの高さを信じてヴゼットジョリーから。和田から川田に戻るし配当狙いの軸馬には良さそう。ナンヨ―マーズは安定した上り3Fとルメールを評価。レッドアンシェルは強調少なしも減点もほぼない。最後に善臣じゃなかったら本命だったディバインコード。

馬券想定は◎から以下三頭にワイドで流す。

フェブラリー本命サウンドトゥルーだったんだよ善臣許さねえからな

 

日曜中山11R 中山記念

2017/02/26 中山 11R 中山記念(G2) / 出馬表|レース情報(JRA) - netkeiba.com

ロゴタイプ

出走11頭。これもジャスタウェイが勝ってるレースか。

過去に比べてメンバーが小粒なのは仕方な…ロゴタイプさんおるやん!!!!!!!!本命!!!!!!!!!!!!!!!

単複一点で問題ない。ネタでもなんでもなく上位人気2頭との差がないのは去年証明済み。出遅れてあの競馬の香港マイルからしてもネオリアリズムに劣る要素はない。え?マジでこれで単勝二桁つくの?

不安要素は休み明けが苦手なことか。3歳時のスプリングSこそ地力の差でねじ伏せたものの以降は比較的休養明け初戦にパフォーマンスを落としている気もする。まあ大丈夫でしょ。ジャスタウェイドゥラメンテもいないなら多少出来落ちでも、ね?

連系買おうとすると人気馬混ざるんで単複の方がおいしいと思った。以上。

 

 

週明けくらいに反省を更新するか金曜日に反省&予想のスタイルにするかは未定